グループホームよさの ロゴ

ブログ

今年のきずな祭は、新型コロナウイルスの感染防止のため、グループホームよさの内にて日中に開催しました!昼食はバイキング形式で、にぎり寿司や焼きそば、唐揚げ、フライドポテト、フランクフルトなどを食べられました。レクリエーションでは、魚釣りや、ヨーヨー釣り、輪投げなどを行い、皆様楽しまれていました!

 

毎年職員が山に竹を取りに行き、流しそうめん台を手作りしています。7月15日の昼食に、利用者様に流しそうめんをして楽しんで頂きました。グループホームよさのの流しそうめんは、そうめんだけでなく、ミニトマトやデラウエア、カップゼリーにミニようかん、ゆで卵を流しています。「玉子は1人一個だで!」と言いながら和気あいあいと上手にすくって食べておられました。

 

7月7日はそうめんの日とも呼ばれていて、七夕の行事食によく食べられるそうです。グループホームよさのでも、ご利用者様の1年間の無病息災を祈願して昼食にそうめんを食べて頂きました。午後からは短冊に願い事を書いて頂き、笹に飾って頂きました。ティータイムは職員手作りのキラキラ七夕ゼリーを美味しそうに食べておられました。

毎年行っている朝顔のグリーンカーテンを今年も植えました!

毎日水やりを利用者様にしていただき、小さな可愛い芽が出ました😊

「綺麗な花が沢山見られるといいね」と今から花が咲くのが楽しみです🎶

 

 

5月15日に誕生会を開催させていただきました。昼食はテイクアウトしたにぎり寿司を食べられ好評でした。

午後からは、利用者様と職員で足元に置いたペットボトルをボールで倒し合う「うっかりホッケー」を行いました。

4月に入り、暖かい季節となりました。お花見の季節ということで、ご利用者の皆様から「お花見したい!」という沢山の声をいただきました。

新型コロナウイルスの影響で、毎年恒例のお花見外出に行くことができなかったので、今年は施設内でお花見をしよう!ということで、ご利用者の皆様と一緒に、三色団子とみたらし団子を作りました。

桜は、本物ではありませんが、お花見の雰囲気を味わっていただこうと思い、ご利用者の皆様に以前創作していただいた、しだれ桜を飾りました。「お団子美味しいね~」と皆様喜んでおられました。

今は新型コロナウイルスの影響で大変な時期ですが、おうち時間。を楽しみました。

 

「明かりをつけましょ ぼんぼりに~お花をあげましょ 桃の花~」3月3日はひな祭り。グループホームよさのでも「ひな祭り行事」を開催しました。

レクリエーションでは、あられに見立てたボールを得点付きの箱にめがけて投げる「ひな祭り玉入れ」とカラオケレクを行いました。

ティータイムには、甘酒と職員手作りのおひな様のムースを召し上がって頂きました。

2月3日は節分でしたね。そもそも節分とは、年に4回あります。季節をわける=節分となります。

季節の始まりとして立春・立夏4・立秋・立冬とありますがなぜ2月だけが残ったかというと立春の前の節分は昔の暦では大晦日にりあたり、立春は1年の始まりの春「元旦」「新年」にあたるからです。

グループホームよさのでも、厄除けや新しい年に福を呼ぶために豆まきをしました。

昼食には手作りの恵方巻を食べました。恵方巻には鬼の金棒に見立てて「邪気を払う」という意味がある為丸かぶりして食べるそうなのでご利用者様にも丸かぶりして頂きました。

昨年はインフルエンザ感染予防の為、初詣外出を中止しましたが

今年は後藤神社と籠神社へ行って来ました!

良い天気に恵まれて、皆さん思い思いの1年の願い事をされていました。

今年もよろしくお願いします。

 

さぁさぁやってきました♡ よさのクリスマス会です!

今年は手作りのクリスマスケーキに挑戦しました。ロールケーキにデコレーションして頂き、

可愛いサンタとトナカイのケーキが出来上がりました。「可愛いね」と言いながらパクリと

美味しそうに食べられていました。ケーキを食べ終わると、カートに乗った陽気なサンタさんが

プレゼントの入った袋を肩に背負ってトナカイと共に登場!

ご利用者お一人お一人にプレゼントを渡して下さり、皆さん嬉しそうにプレゼントを受け取っておられました。 

グループホームよさの

〒629-2313
京都府与謝郡与謝野町字三河内883番地2
TEL:0772-43-1840
FAX:0772-43-1841

グループホームよさの